Month: December 2004

news

MANGAZOO:ケロロ軍曹の新作グッズはスリッパとパンチング人形

漫画もアニメも大人気の『ケロロ軍曹』に新アイテムが登場! なんとケロロとギロロの顔をそのままかたどったユニークなスリッパです。大人用フリーサイズ。ソールつきのしっかりしたスリッパだから、足になじんではきやすいですよ。リビングやキッチンで愛用してください。 そしてもうひとつは、なんとエアを入れて膨らます「ミニパンチング人形」です。たたかれても負けずに起き上がるその姿はまさに不屈のケロロ軍曹そのもの!机の上のマスコットとして、ちびっこの遊び相手としておうちにひとついかがですか? ○ケロロ軍曹 オリジナル スリッパ(ケロロ)○ケロロ軍曹 オリジナル スリッパ(ギロロ)各2,200円(税込) ○ケロロ軍曹 オリジナル パンチング(ケロロ)○ケロロ軍曹 オリジナル パンチング(ギロロ)各1,700円(税込)

news

炎の蜃気楼 -みなぎわの反逆者-

原作:桑原水菜(集英社/コバルト文庫刊)監督:キャラクターデザイン:室井ふみえ副監督:香月邦夫脚本:筆安一幸美術監督:金子英俊色彩設計:三笠修アニメーション制作:マッドハウス 品番:ANSB-7001  価格:¥6,300(税込)    ¥6,000(税抜)本編30分+特典映像(予定)初回生産特典クリア・ピンナップ仕様ジャケット封入特典Vol.1~ Vol.3に添付されている応募券を集めて頂くと、新作オリジナル・ドラマCDを全員にプレゼント ■ストーリー戦国時代、天下統一を果たすことなく無念の想いで死んでいった武将たちの怨霊が現代に甦り、戦いを繰り広げる「闇戦国」。現代人を巻き込んでの戦いに終止符を打つべく”調伏力”を用いて死者をあの世へ送る使命を持つものたちがいた。400年前、軍神・上杉謙信より命を受け換生を続け行き続けてきた上杉夜叉衆—。総大将・上杉景虎は松本に住む高校生・仰木高耶として換生していた。彼は、30年前の織田信長との戦いの後、自ら記憶を封じていたがある日、目の前に現れた直江信綱という男によって強大な<力(りょく)>を覚醒していく。だがそれは、同時に直江との400年に渡る確執と愛憎をも思い出すことに…。 炎の蜃気楼 -みなぎわの反逆者-』 ©2004桑原水菜/集英社・アニプレックス

news

GIRL’S COMIC LAB.:TV DIGEST

▼ミステリーのネタはどんなときに思いつくのですか?わたしの場合、ネタのストックというものはないので、もう毎回しめ切りに追われながら絞り出しています。小さなアイディアみたいなものは、日常の段階で無意識のうちに考えながら生活していますけどね。ミステリーのストーリーは結末から作ります。これって普通の物語と逆ですよね。「こんな結末だったら面白いな」というところから始まって、そのためにはどういうキャラにしよう? そういう展開にしよう?と考えるんですよ。 ▼先生の趣味は?本当にたくさん趣味はあるんですけれど、やり始めると1つのことに熱中しちゃうタイプ。なので、なにかにのめり込みだすと他のものはほったらかしちゃってますね。インターネットも4年以上も前からすべて自分で作ってますし、いましているアクセサリーも自分で作ったもの。基本的にはやっぱりモノを作ることが楽しいですね。 ▼女の子たちへのメッセージを!とにかく人のせいにしないで生きて欲しいですね。今の自分があるのは、他の誰でもない自分が過去にいろいろな選択をしてきたからですよね。そして、もし自分のことを不幸だと感じるのなら、過去になにか間違った選択をしたせいということですね。それを勝手に人のせいにして「あのとき、こうしてくれなかったから…」なんて思っているようでは成長できません。素直にそれを認めてやり直すとこが大事だと思うんですよ。 ●野間美由紀先生プロフィール日本推理作家協会会員でもある先生は、なんとマンガ界でも珍しいミステリ専門のマンガ家。代表作『パズルゲーム★はいすくーる』は’83より連載の続く少女マンガの定番的作品! ご自分でアクセサリーも作られる先生の、宝石への興味から生まれた作品『ジュエリーコネクションシリーズ』も人気です。先生オフィシャルサイト >>> 「MIYUKI’s ROSE Garden」 かなつ先生▼美を追求するということについて美しくあることって自信につながりますよね。これはいろんなところで言ってることなんですが、たとえば、わたしは美容整形はアリだと思っているんですね。そうすることで少しでもその子が明るく生きられるのなら、素晴らしいじゃないかと。もしコンプレックスを抱えたままうつむいて生きている女の子がいたらもったいないって思いますよ。ようは自分が前向きになれる状態にまで持っていくことが大切なんです。 ▼ずばり先生のメイクのポイントはどこですか?とにかく目です! アイラインとアイブロウとマスカラとビューラーは必須アイテムですね。とくにアイラインとビューラーは誰とも会わない日でも欠かしたことがないほど、わたしの中で重要なの。もしかしたら、火事かなんかで逃げるときにもこのふたつを握りしめて走っちゃうかも!?(笑)  ▼インターネットについて自分でホームページを作っているんですが、これはハマりましたね。いろいろなコンテンツがありますが、好評なのは日記。一応漫画家なので絵もつけようということになって、手書きのイラスト&手書きの文字というちょっと変わった日記を更新してます。もちろん他のサイトにもいろいろお邪魔してます。OLビジュアル系のドラマサイトにもしょっちゅう顔出してましたね。ネットは、普通だったらぜったい会わないような人と言葉を交わしたりできるので本当に刺激になりますよ。 ●かなつ久美先生プロフィール’90のデビュー以来一貫して「くだらなさ」を追求してきたという先生。むき出しのギャグやラブストーリーの中の滑稽さ… そんな様々な笑いが魅力です。大ヒットした『OLヴィジュアル系』以前は、「ガロ」(青林堂)などアングラ誌での活躍もありました。先生オフィシャルサイト >>> 「かなつ久美の地球のまんなか」

View More