Month: December 2002

news

[第6 回] 文化庁メディア芸術祭にて『ほしのこえ』が特別賞を受賞!

今年で第6回を迎える「文化庁メディア芸術祭」。その審査結果が本日12月19日発表になりました! そして、世界20カ国から寄せられた応募総数1,375 作品の中から、新海誠氏の『ほしのこえ The voices of a distant star』が特別賞を受賞! その他受賞作品は以下の通りです。 なお、本年度のメディア芸術祭の受賞作品を展示・上映する「平成14年度[第6回] 文化庁メディア芸術祭」は、2003年2月28日~3月9日まで東京都写真美術館(東京・恵比寿ガーデンプレイス内)にて開催されます。 【受賞作品】賞/作品名/作者氏名(敬称略)/作品の種類 ▼デジタルアート[インタラクティブ]部門大賞『SOCIAL

news

『R.O.D-THE TV-(仮)』TV企画進行中!

原作コミックはもちろんのこと、OVA、オリジナルグッズとして、まだまだ大人気の『R.O.D』シリーズ。その『R.O.D』シリーズが、今度はTVシリーズとして企画進行中! シリーズお馴染みのスタッフで進行中のこの作品は、全く新しいキャラクター達が活躍するよう。今、手元に届いているリリースを見る限りでは、なにやら三姉妹が登場するのだとか…。またしても事件勃発!? 【キャラ紹介】ミシェール(左上):ミーハー・おしゃべり・脳天気。良い意味でも悪い意味でもいいかげんな性格。生活費を本代につぎこみ家計をピンチにするほど本が大好き!そんな長女はみんなに信頼されてるのか??マギー(右中):普段は無口でボーッとしてる背が高い次女。本が大好き。神経は繊細で三姉妹の中では気配り屋。狭くて暗いところが好きで落ち着くとか…。アニタ(左下):ちびっ子・わがまま・怒りんぼ。頭に血が昇るとすぐに顔を赤くする可愛いところも。背を伸ばしたいので牛乳を飲んでるとか。本が嫌いな行動派。※イラストは全て羽音たらく原案ラフ画です 【スタッフ】監督 舛成孝二脚本・シリーズ構成:倉田英之キャラクター原案:羽音たらくキャラクターデザイン・総作画監督:石浜真史プロダクションデザイン:神宮司訓之アニメーション制作:J.C.STAFF製作:SME・ビジュアルワークス 【スタッフコメント】監督:舛成孝二「R.O.Dファンの皆様へ、どもども、舛成です。やっとこさ次への形が見えてきました。面白いモノになりそうです。スタッフも前とほぼ同じなので、息のあった良い仕事が出来そうです。とにかくがんばって、がんばって、がんばります。今後とも「READ OR DIE」を宜しく楽しんでください。舛成でした」脚本・シリーズ構成:倉田英之「新しい「R.O.D」が始まります。しかも今回はTVシリーズです。久しぶりの脚本で、大変難儀しながら書いております。そもそも私は前回のOVA版で脚本家引退宣言をしまして、それを撤回してノコノコと戻ってきたのは、男として実にみっともないことだと自分でも思ってます。しかし、これだけはやはり、他の誰にも譲れません。苦労と喜びをじっくりと味わいながら、まだ果てしなく遠い最終回への道を進むつもりです。おつきあいいただければ、嬉しく思います」 ©スタジオオルフェ/SME・ビジュアルワークス

news

完全新作アニメ『SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK OUTSIDE LEGEND~The Endless Odyssey~』

数多くの松本零士作品の中でも、“ハードボイルドの象徴”“信念を貫く男の物語”という硬派なイメージで、いまだカリスマ的人気を誇る「キャプテンハーロック」。また、“海賊”という万国に認識される設定から、世界的に幅広く愛され、ダフトパンクのCDジャケットに使用されるなど、認知度は世界規模の作品です。 この「キャプテンハーロック」が、最初のテレビ放送から24年という時を経て、完全新作オリジナルストーリーとして制作されました。現代アニメ界最高のスタッフ&キャストで、今「キャプテンハーロック」が蘇ります! MANGAZOOでは、近日中にMZ TVにて予告編を公開いたしますので、こちらもお楽しみに! 『SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK OUTSIDE LEGEND~The Endless Odyssey~』1st

news

夢のキャラクター&アートの祭典「キャラ博」開催!

世界に通用するキャラクター&アートの、紹介と発掘をコンセプトに開催される、キャラクターの総合展覧会「キャラ博」。昨年末に開催され、大好評を博した「キャラデパ展」をさらにスケールアップさせたこのイベントが、2002年12月18日~29日の間、青山のスパイラルガーデン+スパイラルホールで開催されます。 今回のイベントで登場するキャラクターは、実に200種500点以上! お馴染みのあのキャラクターや、注目の新キャラ、さらには、日本を代表するメカニック・アーティストの作品などを展示しています。他にも、人気グッズや限定クッズの販売、未来型ゲームの体感やロボット操作など、イベントも盛りだくさん! 大人気のガチャガチャも、なんと80種が一堂に集まります。詳しいイベント日程や、会場案内については、下記のサイトを参照のこと。きっと時を忘れて夢中になってしまうことうけあいです! 「キャラ博」開催期間:2002年12月18日~29日開催時間:11:00~20:00開催会場:スパイラルガーデン+スパイラルホール入場料:無料   (3階のホールは有料/一般・学生500円※小学生以下無料)主催:キャラ博事務局協力:キャラデパmia(小学館)/bean’s(デジキューブ)企画協力:スパイラル会場協力:(株)ワコールアートセンター企画製作:H2O COMPANY LTD.特別協賛:NISSAN MARCH

View More